整理収納術

帽子は飾って収納!100均アイテムでお店みたいにオシャレに!

更新日:

帽子ってかさばりませんか?

収納方法でいちばん困ってしまうもの、、、自分の場合は「帽子」でした。

夏にはストローハット、冬にはスウェードの中折れハットなど、季節が巡るたびに購入しては部屋に大量に積み重なってしまうのです。
ですが、そんな状態では形が崩れてしまうし、通気性も良くありません。

引き出し式の収納ケースに入れてみましたが、帽子は固い素材で、高さがあるので、結局数ヶ所に散らばっただけで、この収納方法は意味がありませんでした。
そんな時に「外に出ているならばそのまま壁に飾ってしまおう!」と考えたのです。

100円ショップへGO!

帽子を壁に掛けるという発想で、100円ショップのアイテムを利用しようと考えました。そこで購入したのは以下の3点です。

ワイヤーネット(バーベキューで使う、四角い網みたいなもの。荒めの格子です。)
ワイヤーネット用フック(L字を倒したような形で、長い棒が前へ突き出しています。)
L字型のとめ具(ネジ)

まずは、壁のどのあたりにネットを掛けるか高さを決め、その位置に平行に2ヶ所、L字ネジを打ち込みます。
難しく考えずに、壁にカレンダーを掛けることを想像してみてください。その場合の支点が、もう1ヵ所増えただけです。

あとは、そこにワイヤーネットを掛け、ワイヤーネット用フックを帽子を飾る分だけランダムに取り付けたら、帽子用収納スペースの完成です。
突き出たフックに帽子を引っ掛けただけという、とても簡単な収納方法です。

飾るという収納方法

この収納方法では、お金をかけず、壁にたくさんの穴をあけずに、帽子のほか、アクセサリーやCDなどの収納も可能で、自分の部屋の一角にお店の様なお洒落な空間が演出できます。

物を奥にしまいこんで無いので、気がついた時にすぐ手に取ってホコリを掃うなど、お手入れも簡単にできます。

また、もしどうしても壁にネジ穴をあけたくないという人は、接着テープタイプの取り付けフックもありますので、そちらを使ってみてください。

100均のワイヤーネット、ワイヤーネット用フックは軽量で使いやすく、それぞれのお店で特色があり、金属製のものだけでなくかわいいポップな色味や、落ち着いたウッドテイストなど様々な種類があるので、自分の部屋の雰囲気に合わせてみると、よりお洒落な仕上がりになると思います。

ライタープロフィール
MYKURA.COM MYKURA.COM

トランクルーム・レンタル収納検索サイトMYKURA.COMです。
新着情報や整理収納関連のコンテンツを発信していきます!

-整理収納術
-,

Copyright© 整理収納情報|MYKURA.COM , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.