押入れ 整理収納術

収納が難しい押し入れを「整理棚」を使えばカンタンに有効活用できる!

更新日:

最近ではクローゼットが主流になっている来ており、押し入れは昔のものになりつつありますよね。

リビングは畳からフローリングへと変化し、襖も押し入れも過去のものになりつつあります。

ですが、そんな押し入れも工夫次第では、便利な収納スペースへと生まれ変わります!
今回はその使いづらい押し入れのオススメ収納術をご紹介します!

整理棚を使って、押し入れを有効活用!

畳の和室があるお家では当たり前のように押し入れがありますよね。我が家がリフォームをした際も和室は畳やふすまを新しくするくらいで、押し入れは手付かずでした。
今まで押入れには、寝具や季節家電を収納しるのがメインでした。

そこで私がご紹介したいのは、「整理棚」を使ってバッグや雑貨を綺麗に整理する収納方法です!

バッグは大きさや素材が違うので、収納が難しいですよね。
無造作に積み上げている人も少なくないです。積み上げていくだけでは収納とは言えませんよね。
ブランドのバッグ等は高価なものが多いですから、出来れば大切に扱いたいものです。

そこで「伸縮自在の収納棚」を置けば、バックでも型崩れも防いで綺麗にしまうことができます!
空間も有効活用できるので、押し入れの広いスペースを余らず使うことができますよ!

ブランド物のバッグを重ねることなく並べられ、小さ目のポーチやポシェットは棚の下の空間にスッポリ収まります。
横の空いたスペースには紙袋を、手前には封筒やラッピング用品を収納しています。
見た目もスッキリで使い勝手もいいです。使いたい時に直ぐに取り出せるのがGOOD!

皆さんも押し入れに無造作に重ねて収納するのではなく、上手く整理棚を使って綺麗にスッキリと整理整頓していきましょう!

まとめ

バッグの収納に悩んでいる人は、結構多いです。箱に入れて仕舞っても取り出すのが面倒ですし、バッグの種類を書いておかなければ時間も掛かってしまいます。そんな時整理棚に並べて収納しておくと取り出し易いです。
皺や型崩れを防ぐ為にも、バッグは丁寧に扱わなければいけないでしょう。

-押入れ, 整理収納術

Copyright© 整理収納情報|MYKURA.COM , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.